密着通気緩衝シート EMT0308AL

通気緩衝シート関係

EMT0308ALは職人不足のこの時代に求められる「省力化」に対し、また安定した通気性と密着力を確保する新しいタイプの通気緩衝シートです。

商品の説明・特徴

1.省略化

容易な施工やジョイントテープ・端末不要で、工数の大幅削減し、職人不足に対応します。

2.下地との優れた密閉性を安定した通気性

塗布した防水材が直接下地と密着することで優れた密着力が得られます。

3.プロセス管理と厚み確認

補強クロス層の格子柄(太糸)を目安に、防止増の厚みを均一化を容易にします。
また電磁膜厚計に対応します。

施工手順

プライマー塗布
2-1
プライマー乾燥後、クロスを上面にして密着通気シートを仮敷き、ローラーにて転圧。
2-2
ジョイント部は10mm~20mmオーバーラップ。脱気筒の設置。
2-3
1層目ウレタン(立ち上がり用)を塗工(太線が隠れる程度)※金コテを使用して下さい。通気層がつぶれる原因になります。
3
2層目ウレタン防水材(平場用)を塗布
4
トップコート塗布
  • 1.プライマー塗布

  • 2-1.クロス仮敷き、転圧

  • 2-3.1層目ウレタン塗布(目止め)

  • 3.2層目ウレタン塗布

  • 4.トップコート 仕上がり全景

製品カタログ

PAGETOP
COPYRIGHT © 2015 株式会社秀カンパニー ALL RIGHTS RESERVED.